« 紙芝居への熱い想いは伝わるのだ!  2013年3月24日 | トップページ | ばんざい!1600回~         2013年3月27日 »

花冷えの弥生月           2013年3月25日

もうすぐ4月を迎え、桜の花びらもほころんで来ているというのに、今日は、なんと、寒い!わたしゃ、何を着ていいのか解らず、とりあえず、喉が命のみかんですので、スカーフを首に巻き、その上からしっかりと、マフラーを巻いておりましたです。はい。

これだけ気候の寒暖が、激しいと、人間は恒温動物でありますので、体温を一定に保つことが、甚だ、大変なことでおます。

いっそのこと、進化して、カメレオンやとかげのように、変温動物になったら、みんな、もっと、楽になるのかしら?て、それは、ありえへんけど、気候の変化の激しい時節です。皆様、くれぐれも、お身体を大切に、しっかりと、手洗い、うがいを欠かさないでくださいませ。

でも、偉そうなことばかり申しておる私は、昨日の疲れを引き摺りながら、今日も、ファイト一発、顔晴って、一日を過ごさせて戴きました。

地域で、ささやかな寺子屋をさせているのですが、子ども達の笑顔に、何時も、私の方が元気をもらい、とっても嬉しいのです。

子ども達は、最近、物事を決める時、自分達で、ルールを決めたり、もめそうになると、じゃんけんをして、決定しようと試みるようになりました。

何よりも自主性を重んじ、自分自身の言葉で、自分の想いを、相手に伝えることが出来るようになってこられたことが、私自身の喜びでもあります。

君達が、大人になって、これから生きていく上で、いろんな困難にぶつかっても、決して、後悔をしないで、出来ることを出来る形で行動し、お互いの違いを認め合い、そして、その違いの良い処を引き出し合って、一致団結して、志を成し遂げることの出来る人に、なって欲しいと、うちは想います。

学力の向上は大切なことは、言うまでもありませんが、ほんとうの意味での、「生きる力」とは、どんなに辛いことがあっても、決して、自分を追い詰めないで、自分を肯定し、また、再び、立ち上がる勇気を持つことやと、思うのです。

えらそうなことばかり言っている自分自身、本当に、未熟な人間ですが、これからも、子ども達が、将来に夢と希望が持てる世の中になれるような時代を、紙芝居を拡げることで、築いていくことが出来れば、こんな嬉しいことはありません。

みかんは、みかん。でも、酸いも甘いも噛み分けることはでけまへんが、とっても美味しくて、人を幸せにする果物なのです。私も、そんな、みかんになれるかなあ~budshineloveletterpenflair

                  byみかんcat

|

« 紙芝居への熱い想いは伝わるのだ!  2013年3月24日 | トップページ | ばんざい!1600回~         2013年3月27日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紙芝居への熱い想いは伝わるのだ!  2013年3月24日 | トップページ | ばんざい!1600回~         2013年3月27日 »