« とことん手紙と、お付き合い~     2012年11月2日 | トップページ | まあるい円の弧になりたい~         2012年11月5日 »

新米の出る季節ですね。        2012年11月3日

スーパーの店頭に、新米が並ぶ季節となりました。せやけど、なんでんな~なんか、「しんまい」て云う、この言葉の響きだけで、ものごっつう、フレッシュな感じがしますなあ~

私も、その言葉の爽やかな響きと、美味しそうに山積みにしているお米の山に魅せられて、ついつい、新米をこうてきましたんや。

新米は、水加減が難しおす!(出た~京都弁)て、云うか、このアバウトな性格やさかい、やっぱり、水が少なかったのか、ご飯が固かった。

日本語では、仕事や習い事、物事を始めたばかりの人のことを、「しんまい」と言うが、やはり、このお米の「新米」のことを指すのでしょう。

それで、私、今日のご飯食べて、その意味が、解りました。だって、新米は、見た目は、味が良くて、一見、美味しそうやけど、味わってみると、かたくて、よう噛まな食べられへん。

それと同じで、「新米」の人も、若くて、勢いがあって、期待出来そうやけど、動作が硬くて、ぎこちなく、よう言うてきかさないと、何をするか解らへん。

でも、それだけ、内面に無限の可能性を持ち、将来に期待出来るのでしょうか。古米の様に、円熟した味わいも素晴らしいが、荒削りではあるが、はかり知れない可能性を持っている「新米」さんにも、憧れますなあ~

テレビで、フギュアスケートの、高橋大輔選手と、町田樹選手の演技を観て、何故か、そんなことを実感した、みかんですわ。

まんねん新米のみかんではあるが、紙芝居への熱い想いだけは、何故か、消えないでいる、みかんでありまんねん!(さむ~)

こんな、しょうもないギャグしか書けない、ブログと言うか、うちのつぶやきを、いつも御覧下さり、本当に、ありがとうございます。

文化の日やから、もっと、紙芝居の文化的なお話をしたらええのですが、まだまだ、勉強不足で、経験も浅いので、こんなつまらん作文で、えらい、すんまへん。

皆様には、いつも、感謝致しております。ほんまに、ありがとうございます。

                    byみかん

|

« とことん手紙と、お付き合い~     2012年11月2日 | トップページ | まあるい円の弧になりたい~         2012年11月5日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とことん手紙と、お付き合い~     2012年11月2日 | トップページ | まあるい円の弧になりたい~         2012年11月5日 »