« 高齢化社会は生き甲斐づくりから~   2012年11月21日 | トップページ | みかん、まごつく!?       2012年11月24日 »

たこせんべいと「てるてる寄席」     2012年11月22日

明日、11月23日は、長居公園で、「第3回 東北⇔関西 ポジティブ生活文化交流祭」が行われる予定である。

私も、一新塾の同期生Mさんが立ち上げられた、障がい者の支援所「たんぽぽ」さんの、さおり織りをされる傍らで、紙芝居を実演させて頂く予定である。

その為に、ミルクせんべいや、たこせんべいを販売して、その収益金を、東日本大震災障害者支援に、協力させていただこうと想っている。

だから、雨降ったら、ああ、おせんべいが、たこせんべいが、・・・無駄になっちゃうのよ~

このたこせんべいを買った時のこと、難波の去るお店で、仕入れたのだが、お店には、たこせんべいが一袋20枚しか、並んでなかった。それで、恐るおそる、レジの店員さんに、「すんません・・・このたこせんべい、もっと在庫ありますか?~」と尋ねた、その店員さんが、私の顔を見て、私も彼女の顔を見て、二人同時に、「あっ!」と驚いて、声をあげてしまった。

なんと、その店員さんは、先月、京阪守口の「てるてる寄席」で、落語紙芝居「七度ぎつね」を演じさせて頂いた時に、一緒に「てるてる寄席」に出演されたMさんであった。

ああ、なんと、世間は広いようで、狭いというか、人の御縁とは、不思議なものですね。たこせんべいが、「てるてる寄席」のMさんと出逢わせてくれたんや。たこせんべい、ばんざい!(なんのこっちゃ?)

Mさんは、さっそくダンボールの中に入っている、たこせんべいを出して来てくださり、私は、ミルクせんべいと、たこせんべいの代金を支払った。Mさんにご挨拶をしてから、私は、胸を躍らせながら、地下鉄に乗って、家路に着いた。

明日は、「てるてる寄席」で、出逢ったMさんが、取り出してくれた、おせんべいやから、お天気も、大丈夫やと信じよう。ま、雨でも、くさらないのやから、また、お役に立つ時が、あると想う。

まだまだ、復興が進んでいないというのに、この国の政治家の人達の話を聴いていると、いろんな政党をつくってはるみたいやけど、原発のことは、賛否のマニフェストを論じておられる。が、もっと、震災に遭われた方々の身になっている議論が、出て来ないのが、残念に思うのは、私だけであろうか?

私は自分の出来ることを、自分の出来る形で、支援させて戴こう。復興は、まだまだ遠いのだから、まずは、出来ることを、一歩から~

                    byみかん

|

« 高齢化社会は生き甲斐づくりから~   2012年11月21日 | トップページ | みかん、まごつく!?       2012年11月24日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高齢化社会は生き甲斐づくりから~   2012年11月21日 | トップページ | みかん、まごつく!?       2012年11月24日 »