« 台風来たらあかん!           2012年6月19日 | トップページ | 全興寺さんたまには休まなあかん?    2012年6月24日 »

みずにながされへん!          2012年6月21日

木曜日、朝から激しい雨模様・・・台風の次は、大雨か・・・なんか、今の時代に、お天気までマッチしてるやんかいさあ~

だのに、こんなに雨が降って、くそ寒いのに、節電の為やとやらで、どっかの役所が、テレビのニュースで、サマータイム出勤とやらで、早起きして、おまけに、薄暗い職場で、LEDの電気を灯して、職員全員、パソコンに向かっている姿が、何故か、とても違和感を感じるのは、うちだけだろうか?

そやのに、国会は、79日も延長して、9月半ばまで、議会をするとのこと・・・なんか、こっちの方の、労費とか、電気代とか、経費の方が、遥かに膨大になるのとちがうの?真夏の国会で、スーツ着て、冷房せえへんのやろうか?扇子で扇ぐだけで済むのやったら、かまへんけど、やっぱり、入れるよね。クーラー・・・

夜、大阪市に大雨洪水警報が、発令された。えっ?なんで?うそ~と、自分でも信じられなかった。大阪の街が、危ない。否、日本の国全体が、危険が危ない?

なんか、日本人が、「消エネ」とか、「節電」と云う言葉でけに、流されているような気がしてならない。みんなが、意識することは、とっても、大切なことやけど、薄暗い部屋で、パソコンを打って仕事に就いている職員さんと、この、くそ暑くなるであろう時期に、何百人も背広を着て集まる国会風景を比べるのは、おかしいと思うのは、うちだけやろか?

雨降って、地固まるというが、果たして、日本の国は、しっかりと、固まってくれるのであろうか?絶対に、みずに(見ずに)流されへんと想う。日本人全員が、不退転?の意志を以って、日本の国の情勢を、しっかりと見据える覚悟を要すると、うちは、思うのだが・・・

少々、仕事の疲れと寝不足で、頭はボーっとしているが、志は、不動だにせんと、日本の、否、世界中の子供達の、本当の意味での明るい未来を、創造すべく、青空みかんは、今日も、紙芝居の舞台を引き摺りながら、(重たいし背低いさかい・・・)子供達の輝く瞳を見つめることを、自分の希望として、弛まぬ努力を積み重ねながら、歩むのであった・・・(まいまいかたつむりの如く)

                   byみかん

|

« 台風来たらあかん!           2012年6月19日 | トップページ | 全興寺さんたまには休まなあかん?    2012年6月24日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。