« 嵐の一日                   2012年3月23日 | トップページ | すんませんでした!            2012年3月28日 »

なんか大変みたいやけど、顔晴ります。   2012年3月27日

お久しゅうございます。皆様・・・私、先日も、申しましたが、三人目の孫を今年授かることになったようで・・・そうなんです!うちの家系は、安産型と申しましょうか、多産系ではないのですが、娘も丈夫で、しっかりと、三つ目のお子を儲けましたのです。はい・・・

うあ~、どないしょ!嬉しいけど、今、一番上が、三歳七ヶ月、二番目が、来月で満二歳・・・・ほいで、今年の11月に、三人目か~もう、考えんとこ!なるように、なるわ。

上の静流ちゃんも、4月から幼稚園に行くこっちやし、まあ、下の美鶴ちゃんは、言うてなんやけど、母親(娘)の赤ちゃんやった頃に比べたら、ずっとおとなしいし、云うことききやる。ええか、あんたらのお母ちゃんが、赤ちゃんやった時は、ものごっつう、大きい声で泣いてばっかりしてて、どうしょうもないくらい、やりにくかったんやで~。それが、三人の子どものお母さんになるのか・・・

ほんまに、どない考えても不思議やし、えらいこっちゃわ。(娘よごめん!)まあ、子どもは、天からの授かり者、子宝と申します。男の子でも、女の子でもええ。健康で丈夫な赤ちゃんを授かることが出来るように、うちも、精進いたします。

皆様、私、青空みかんは、三人の孫を持つ、ばっちゃんになりますが、これからも、若く、美しく?(なんでやねん!)光り輝く(まだ、言うか・・・)女性紙芝居の演じ手に、なってみせます。大阪は、いろいろ大変みたいやけど、でも、震災で被災された方々のことを思うと、もっと不安でおられることと存じます。

うちは、やっぱり子どもさんに、ご縁があるみたいですから、これからも、自分らしく生きて、子どもさん達の未来が、明るく、光り輝くような日本の国になってもらえるように、紙芝居を演じることで、発信させて戴きます。

それが、また、命を授かったうちの、たった一つの御恩返しですから・・・(迷惑やなんて、言わないで、紙芝居を観てやってくださいね・・・)明日は、田辺親子サロンさんで、紙芝居で~す!お母さんと、赤ちゃんに、紙芝居をお届けしま~す!

                    byみかん

                    

|

« 嵐の一日                   2012年3月23日 | トップページ | すんませんでした!            2012年3月28日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。