« 明日は雨だそうです・・・         2012年3月16日 | トップページ | 自分も活かすこと              2012年3月21日 »

自主独立の精神              2012年3月19日

私は、ささやかな寺子屋で、子供達の学習のお手伝いをさせて戴いている。私は、自分が子供の頃、両親が働くのに精一杯だったので、幸か不幸か、勉強しなさいと云われたことがなかった。だから、中学に入って、数学が、全く解らなくなってしまい、ちんぷんかんぷんのお手上げ状態になった。

中学二年になる頃には、もう、「お客さん」状態で、さすがの両親も、これではまずいと思ったのか、大学生の従兄弟に、勉強を教えてもらうことになった。

すると、な、な、なんと、今まで解けなかった、数学の問題が、解けるようになって来たでは、あ~りませんか?人間、自信がつくと、やる気が出てくるから不思議です。

決して、お世辞にも良い成績とは言えませんが、なんとか、人並みに数学の問題が解るようになり、国語や英語は、嫌いではない科目だったので、お陰様で、小学校の時に、父が体育祭に連れて行ってくれて、「いいなあ~」と、ずっと憧れていた高校に、行くことが出来ました。

もし、あの時、従兄弟が勉強を教えてくれていなかったら、私は、自分に自信が持てず、自暴自棄になっていたに、違いありません。勉強は、自分の為にするのだということ。自分の夢や憧れを獲得し、自らの意志決定をして、自主独立の精神を培うことの、礎を築くことだと思います。

勿論、勉強だけ出来ても、人を思い遣る気持ちや想像力や、協調性がなければ、人間として、生きてはいけません。(私も、欠け欠け人間ですが・・・)

だから、子供達に、私は、自ら学び、自ら、考え、自分の意思で、責任を持って行動出来る大人になってもらいたいと願い、寺子屋で、学んでいます。

因みに「自主独立の精神」はくしくも、私が進学した高校の、教育精神です。

春から、新しい学びの場で、勉強する諸君、君達の未来は、君達が努力を惜しまなかったら、必ずや、報われることであろう。たとえ、受験に失敗したとしても、その学んだことは、決して無駄ではない。努力を積み重ねた姿勢は、空っぽではないはずだと、うちは、信じています。

十五の春に幸あれ!君達の遣った時間は、必ずや報われる時がやって来るであろう!

                  byみかん

|

« 明日は雨だそうです・・・         2012年3月16日 | トップページ | 自分も活かすこと              2012年3月21日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。