« みかんの受け売り説法 ですが・・・       2012年2月3日 | トップページ | 迷子を捜さない大人達           2012年2月7日 »

ありがとう!紙芝居            2012年2月5日

昨日は無事に、紙芝居文化の会の「連続講座in大阪」のスタッフの役目を務めさせて戴き、万感の想いで、講師の松井エイコさんと、地元、大阪の地で、ハグ?出来たことが、何より嬉しかった。

エイコさんを見送った後、主催された、西本和三先生と、奥様の悦子さん、同じスタッフの紙芝居仲間のSさんと、西本先生の職場仲間の学校の先生方10名で、お疲れさん会に参加させて戴いた。

正直、この連続講座をされると、西本先生から伺った時、私は、先生に噛みついた。何故だかわからんかったけど、やっぱり、心の奥の何処かに、自分が仕切りたかったという、高慢な気持ちと嫉妬が、あったのかもしれない。(西本先生ごめめんなさい!)

せやけど、やっぱり、西本先生で良かった。うちでは、絶対、無理。こんな大変な講座を、仕切るなんて、もう、身体が裂けてしまいそうな底抜けにしんどい地道な作業を、総て引き受けてくださったのだ。そして、奥様の献身的な協力なくして、この講座は成し遂げられなかったと思う。

へたれのうちでは、どう考えても、この連続講座を開くことは、出来なかったでしょう。西本先生、本当に大阪で、連続講座をしてくださり、ありがとうございます。そして、先生に噛みついて、ごめんなさい。

お疲れさん会では、もう、そんな気持ちは、ふっ飛んで、西本先生も、悦子奥様も、うちも、飲んで、食べ、しやべりまくりました。大阪で、紙芝居の講座をやって、こんな楽しい気持ちになれて、ほんまに、幸せやわ~

紙芝居ばんざい!ありがとう、紙芝居。あなたのお陰で、私は、こんなにも豊かな人生を送ることが出来、多くの方々と、良き出逢いをさせてもらえました。これからも、まだまだ、紙芝居を続けていくけど、私が、あなたに、御恩をお返し出来ることは、あなたを、日本の素晴らしい伝統文化として確立させ、一人でも多くの方に、あなたの魅力を実感してもらうことです。

さあ、今度の木曜日は、「ピースおおさか」へ、一緒にいきますよ!たくさんの子供達に、あなたのことを観てもらい、命の尊さと平和の大切さを、実感してもらいましょうね!それには、また、あなたと一緒に、レッスン、レッスン、レッスンあるのみ~あれ~、まだ、昨日飲んだお酒が、残っているのかな~ずい分、長持ちするお酒ですね~喜びの酒~松竹梅!宣伝か?せやけど、学校の先生が、日本酒派だったなんて、元、酒屋の娘にとっては、喜ばしいことです。いや、ほんま、久しぶりにお酒飲んじゃいました~

                byみかん

~今日の教訓歌~

楽せんと 楽する楽は 楽ならず

楽は苦の種 苦は楽の種

「楽をしようと思ってする楽は楽にはならない。結局、楽をしているとあとで苦労することになるが、苦労をすると、それはあとの楽につながるのだ。」

|

« みかんの受け売り説法 ですが・・・       2012年2月3日 | トップページ | 迷子を捜さない大人達           2012年2月7日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。