« 今年初めての「寺子屋青空みかん」     2012年1月10日 | トップページ | 紙芝居の袋がやって来た!          2012年1月14日 »

強く、逞しく、美しく?           2012年1月11日

新しい年が始まり、まだまだ、寒い日が続くのか、明日の朝は、底冷えのようだとの予報だ。冷え性の私は、早く春になって欲しいと想うが、春は、まだまだのようである。

東北の震災に遭われた方々にとっては、本当に、心から、早く、復興と本当の春の訪れが来ることを願っている。自分自身も、最近は、忙しさに感けて、紙芝居の練習を怠っていることに、反省している今日この頃である。

明日は、「ピースおおさか」で、午前中、平和紙芝居を実演させて戴く予定である。ピースおおさかの職員さんから、メールを戴き、昨年の夏に、「はだしのゲン」の紙芝居を実演させて戴いた時の事を、読売新聞の記事に載せていただき、それを見られた、福井県の方が、その記事を見てくださって、喜んでくださったというようなことを、教えてくださった。

私のささやかな行動が、北国の方に喜んで戴けることで、自己満足だけど、幸せである。好きなことをさせて戴いて、人様に喜んで戴くことほど、嬉しいことはない。

明日のピースおおさかでの、紙芝居も、寒さにめげず、「はだしのゲン」の中で、ゲンのお父さんが、言っていたように、麦のように逞しく、力強く演じて、観てくださる方々が、元気になって戴けたら、嬉しい。

最近の私って、ちょっと真面目?て、言うか、文章が堅い?ですね。やっぱ、疲れとるのかなあ~(いや、寝過ぎや!)

~今日の教訓歌~

 この秋は 雨か嵐か 知ねども

 今日の勤めに 田草取るなり

           二宮尊徳

稲が育っていくときに、田んぼに生えた雑草を取る。

実りの時期には、雨や嵐で稲が被害を受けるかもしれない。

それでも、今日の勤めとして、ただひたすら除草に精を出すのである。」

|

« 今年初めての「寺子屋青空みかん」     2012年1月10日 | トップページ | 紙芝居の袋がやって来た!          2012年1月14日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。