« 勤労感謝の日と云う休日          2011年11月23日         | トップページ | 三人の友                   2011年11月27日 »

どうなる?大阪!              2011年11月26日

いよいよ、明日、大阪市長と、大阪府知事の選挙の投票日だ。もう、明日の今頃は、選挙の結果が出ていて、新しい、大阪市長と、大阪府知事が、誕生しているのだろう。

なんか、人事みたいで、すんません。て、言うか、今度の選挙戦ほど、白熱したものはないのですが、うちら市民にまで、立候補の方々の声が届かない選挙も珍しい。

選挙のポスターは、貼ってあるけんど、街頭演説は、大阪の街のど真ん中ばっかりなのか、それとも、うちが鈍感なのか、立候補の方の演説会も、身近な処で開催された形跡もない。

新聞読んでも、も一つ、具体的なマニフェストて、言うのですか、そういうのが、伝わってこない。何故でしょうか?

それは、何故かと尋ねたら、あまりにも、平松さんと、橋下さんの選挙戦ばかり、クローズアップされ過ぎて、この選挙全体の姿が見えて来ないと、うちは、思うのです。

ただ、これだけは、思うのですが、うちは、何も、大阪を、世界に通じる街にしたいとか、大きくなりたいとか、そんな、贅沢なことは、考えていません。ただ、当たり前の日常の生活を暮らすことが出来、大阪の街の人が、みんな活き活きとした、活気溢れる、元気な街で、あって欲しいと想います。

そして、何よりも、大阪の未来を担う子供達が、自分で考え、自分で行動し、自分で判断して、より良い「人の街大阪」になって欲しいと願うのです。

正直言って、子供達は、今、不安な気持ちと諦めの境地で、いっぱいみたいな気持ちがします。これは、本当に悲しいことです。どうか、大人は元より、子供達が不安や絶望などなく、豊かな、笑顔溢れる、「明るい大阪」を、市民や府民の方々に寄り添いながら、行動出来るリーダーを、みんなで、選ぼうでは、ありませんか?

私は、もう一度、投票に行く前に、自宅のポストに入っていた、立候補者の紹介された新聞を読んでみようと、想います。自分に与えられた、大切な一票ですから・・・

                      byみかん

|

« 勤労感謝の日と云う休日          2011年11月23日         | トップページ | 三人の友                   2011年11月27日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勤労感謝の日と云う休日          2011年11月23日         | トップページ | 三人の友                   2011年11月27日 »