« お待たせしました?みかんの10月の予定   2011年10月3日 | トップページ | 秋ふかしおいもをふかし夜をふかし      2011年10月8日 »

駄詩「人生は紙芝居 」           2011年10月6日

         紙芝居       山口朗鳳

生は、紙芝居 後戻りは出来ない

生は、紙芝居 やり直しは出来ない

生は、紙芝居 ゆっくりと確実に、移ろいでいく

生は、紙芝居 様々な人々と、出逢い、そして、別れいく

生は、紙芝居 演じ手は自分自身

生は、紙芝居 一回、一回が、真剣勝負

生は、紙芝居 時には、喜び笑い、時には、憂いて切ない

呼、人生と云う紙芝居を 如何に演出するか、実演するか、それは、自分次第

よしや、幕が降りたとしても、私は、決して後悔のない紙芝居を演じきることを願う

分の足で、歩んできたのだから

分の意志で、決めたことなのだから

のものでもない、自分の人生を、歩んでいこう

せっかく、この世の生を受けたのだから・・・

芝居人生一直線、もう、後戻りは出来ない

ひたすら前に進むだけ

ひたすた前に進むだけ

 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

|

« お待たせしました?みかんの10月の予定   2011年10月3日 | トップページ | 秋ふかしおいもをふかし夜をふかし      2011年10月8日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。