« 純粋だったらいけんのですか?          2011年7月24日 | トップページ | 笑いで暑さを乗り切ろう!            2011年7月29日 »

みかんの携帯水没の顛末記          2011年7月28日

灼熱地獄のような暑さの今年の夏休みが、始まった。だが、うちにとっては、夏休みが一番、大変な時でおます。なかなか、このブログが続けられへんですんません。

明日も、朝、7時起きなので、少しだけ、書き込みさせてもらいます。

一番、何が言いたいかと云うと、うち、一昨日、携帯を自分の不注意から、水没させてしまったんです。(トイレに落としたんちがいまっせ)それで、登録していたデーターが、全て消えてしまうという危機に陥りました。もう、目の前が、真っ暗くらのくら・・・これで、今までの培ってきた、私の大切なご縁が、全て白紙になってしまうのか・・・と。

でもね、幸い、携帯ショップの方のお陰で、なんと、そのデーターが、消えなかったのです!その方が、教えてくださった方法とは、「ドライヤーで、二時間くらい、ずっと冷風で、乾かし続けてみてください。」というアドバイスだったんです。

なんと、判り易い、原始的な方法なんやと、うちは思いましたが、溺れる者はわらをもつかむではないけれど、家に帰って、ひたすら、ずっと、夜中にも、ドライヤーで携帯を乾かし続けました。すると、どうでしょう!次の日、携帯ショップで、店長さんにみてもらったら、データーが、残っておりました。本当に感謝、感謝です。

そこで、うちが思ったことは、携帯電話一つ、水に浸けてしまって、あたふたとしている自分が、愚かというか、今回の震災で、何もかも無くされた方々のことを考えると、本当に、胸が、つぶれる思いです。どうか、一日も早く、復興されることを願っております。

私に出来ることは、ずっと、震災に遭われた方々のことを、忘れないで、紙芝居を演じさせて戴き、明るい、元気な力強い日本の国の再興の、ほんの少しでもお役に立つことが出来れば嬉しいです。

修理に出した携帯電話と暫しお別れし、日々、感謝、感謝の日常を過ごしていることが、有り難いと実感する、みかんであった。

どうか、一日も早く、日常の普通の生活を送られることを、心から願っております。いつも、ありがとうございます!

                   byみかん

|

« 純粋だったらいけんのですか?          2011年7月24日 | トップページ | 笑いで暑さを乗り切ろう!            2011年7月29日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。