« 全興寺の紙芝居はあつかった!         2011年6月27日 | トップページ | 七月のみかんの予定            2011年7月1日 »

失敗から学ぶこと             2011年6月30日

私は、今まで生きてきた中で、数々の失敗をしでかし、多くの方々に多大な御迷惑をおかけして来た。でも、人間は、失敗から、何かを学ぶのだと想う。失敗しない人間なんて存在しない。失敗して、初めて気づき、省み、前に進むのだと信じている。(で、ないと、やってられまへん!)

どうか、御迷惑をおかけした方々、ここは、この私の可愛い?なんでやねん!ばかでかい声と、素直な心(自分で言うか!)に免じて、お許しくださいませ。このブログも、なかなか、毎日、更新出来ず、すんまへん。もう、暑さと、ストレスとで、ヒートアップしているのでおます。皆様も、どうか、水分補給と、休息を摂って、この暑さを乗り切っていきませう。

今日、仕事の帰りに、デパートに寄り道したら、古本市をしていて、読まないくせに、活字が好きな、中途半端な私が見ても、なかなかおもしろかったです。昔の小学校の教科書なども、販売していて、どっぷりと、はまり込んでしまい、なかなか家に辿り着けなかったのですが、残念なのは、紙芝居の文献を探していたのですが、結局、一冊も見つからず、空振りで帰宅して、暑いのに、余計に、くたくたになったみかんでした。

あ~、紙芝居の本よ、あなたは、どうして、見つからないの?ほんとうに、冷たいお方ね。早く、出て来てちょうだい!

(今日の論語)博く学びて 篤く志し 切に問いて 近く思う

なかなか、実践と、学びが伴わない、未熟なみかんですが、完熟してしまうと、もう、それで、お終いなので、なが~い目でみてやっておくれやす。伸びてしまうヤン!

                   byみかん

|

« 全興寺の紙芝居はあつかった!         2011年6月27日 | トップページ | 七月のみかんの予定            2011年7月1日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。