« みかんの大阪人の銭感情論           2011年1月26日 | トップページ | イチローの挑戦と孤独               2011年1月28日 »

落ち込んだ時は・・・           2011年1月27日

落ち込んだ時は、明るい方へ、明るい方へ、気持ちを切り換えよう

落ち込んだ時は、自分の心の鍵を開けよう

そうして、自分の心の扉をひらこう

それでなくても、どうしたって、気持ちがめげるのだから

自分の気持ちに、正直になって、言葉を発そう

落ち込んだ時は、自分の一番好きなことに、専念しよう

音楽を聴くもよし、新聞を読むもよし、友達に電話するもよし

それでも、どうしたって、落ち込む時は

落ち込んで、落ち込んで、落ち込みきって

涙が涸れるまで泣いたっていいじゃないか

明るい気持ちになれなくったって、構わないよ

どんなに楽天的な明るい人だって

みんな、悲しいみや寂しさを抱えて生きているんだ

ただ、立ち直るのが、早いか、遅いかのちがいだけだ

誰だって、みんなしんどい気持ちを抱えて、生きている

だから、そんな自分を責めないで

どんなに落ち込んだって 自分のことをを大切に思ってあげよう

だって、落ち込んだ時に寄り添ってくれるのは

自分自身しかいてあげられないのだから

誰だって、孤独を抱えて生きているのさ

でも、落ち込んだ時は自分の心の鍵を開け

心の声を聴いてあげよう

貴方は、決して、独りではないのだから

もう一人の貴方という人間が、何時も傍に居てくれるよ

優しく寄り添ってくれるよ

落ち込んだ時は、もう一人の貴方と向き合ってみよう

きっと、よくがんばっているよ、えらいねって

自分のことを 褒めちぎってくれるよ

そんな 自分にありがとう!て、感謝していいんだよ

誰にも、憚ることなく 自分を信じて生きていこう!これからも、ずっと・・・

               

どうしようもなく、落ち込んだ時、自分自身と向き合うことは、合わせ鏡を見るようで、勇気が要りますが、どうしようもなく、落ち込んで、どつぼにはまった時は、優しく、自分自身と向き合っていきたいと、思えるようになりたいです。やっぱり、私は、そんなに強い人間じゃあないから、せめて、自分に優しくしてあげたいです。まだまだ未熟者だから、そうして、自分の心のバランスを保とうとするのかもしれませんね。きっと・・・

                   byみかん

|

« みかんの大阪人の銭感情論           2011年1月26日 | トップページ | イチローの挑戦と孤独               2011年1月28日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。