« 戦争を解らない子供達            2010年8月9日 | トップページ | 平和をありがとう!             2010年8月12日 »

明日は、戦争を知らないみかんの紙芝居です!2010年8月11日

明日は、ピース大阪で、紙芝居を実演させて戴く予定である。台風はんが、ちょっと気になるが、多分、恐らく、殆ど、大体、大方、(もうええわ、ええかげんにしなはれ!)必ず、参ります。行かせて戴きます。花も嵐も踏み越えて~(ふるう~)紙芝居仲間の方々と・・・

どんな紙芝居を演じるかは、当日の秘密とうことにさせてもらいます。私は、戦争を知らないけれど、戦争を体験した両親から、聴いた話を思い起こし、二度と再び、戦争が起きないことを願い、ありったけの想いを込めて、演じさせて戴きます。

今年は終戦65年ということで、もう、戦争のことを語れる方が、80歳を超えてしまっているという現実に直面し、私は、なんとか、戦争の悲惨さや、ひもじさ、辛さ、苦しさを、体験していないけれども、次代を担う方々に、紙芝居を演じさせて戴くことで、お伝え出来れば、幸甚です。

どうか、皆様、紙芝居がない日でもいいですから、一度、大阪の森之宮に在る「ピース大阪」を訪ねてみてください。今の世の平和な時代も、楽しい友との学校生活も、豊かな

毎日の食卓も、みんな、先の戦争で犠牲になった、沢山の方々の命の代償と思うと、私は、毎日の生活の一日たりとも、疎かにしては、ならないと鑑みます。

そして、一番大切なことは、今を、いかに楽しく生きるかということですね。戦争は知らないけれど、亡くなられた方々のぶんまで、何時も、笑うことを忘れず、笑顔でいたいと想います。明日も、そんな気持ちで、紙芝居を演じれれたら、嬉しいなあと、想っております。

最近、夏バテで、少しお疲れの皆様へ、お盆休みもあらへんわ!とお嘆きの方々へ、私の拙い、この作文のブログで、少しでも、憩って戴けたら、嬉しいです。いつも、ありがとうございます。

                  byみかん

|

« 戦争を解らない子供達            2010年8月9日 | トップページ | 平和をありがとう!             2010年8月12日 »

コメント

今日はお邪魔させて頂き、ありがとうございました。
両親から戦争の話を聞かされ、大阪の爆撃の恐ろしさを知りました。
そんな中を生きてきた両親は凄いなぁて思って今まで来てますが、
さて孫に戦争をどうして話していけばいいのか、平和の有難さを伝えていけばいいのかと考えてました。

今日の紙芝居の三作。
悲しさや、嘆きを書かれてるのかと思ってましたが、
みかんさんのプログラムの組み方で、前に向くことを忘れてはいけないってことを三作の流れで感じました。
見ていて聞いていて。。。目頭が熱くなりました。
場面場面で心がギューと苦しくもなりました。
40分ほどの時間でしたが、心に栄養を与えて頂いた気がします。
ありがとうございました。
また全興寺の方へも行かせて貰える時間があればと思ってます。
そのときはよろしくお願いします。


投稿: まりあ | 2010年8月12日 (木) 19時10分

まりあさん、今日は、ピースおおさかに来て戴き、本当にありがとうございます。まりあさんに、お会い出来て、すごく嬉しかったです。紙芝居のプログラムを考えるのは、本当に難しいですね。
今日の順番は、一緒に実演してくださったMさんが、提案してくださいました。
私も、最後に「父のかお 母のかお」の作品をもっていくことで、子供さんたちは元より、全ての方々に、未来への希望を抱いて戴けたら、嬉しいです。
お孫さんに、戦争のことを伝えること、凄く難しいですね。今日の出会いを通して、これからも、一緒に考えていきましょう!
ありがとうございます!(* ̄ー ̄*)
                        みかん

投稿: | 2010年8月13日 (金) 00時37分

この記事へのコメントは終了しました。

« 戦争を解らない子供達            2010年8月9日 | トップページ | 平和をありがとう!             2010年8月12日 »