« 再び「ええやんか音頭」             2010年3月11日 | トップページ | 皆さ~んお元気でっか?~            2010年3月13日 »

三つの棒を持とう              2010年3月12日

しかし、せやけど、なんでんなあ。あるお寺の掲示板に「若いときは、しんぼうと、びんぼうの2つの棒をしっかり持っておけ」という言葉がかかれてましたんや。

うちが、この言葉と出逢ってから、だいぶ経ちますけんど、まあ、歳は、若いとは言えまへんけど、びんぼうの棒は、在るのは、自信を持って言えまっけど、しんぼうの棒を持つことは、なかなかむずかしいでんなあ。

犬でも、歩けば棒に当たるのに(当たる意味が違うがな)、うちは、堪え性がないさかい、最近は、瞑想みたいな、神がかり的なことは、でけまへんけど、寝る前に、あんまり、身体が、カチンコチンで硬いさかい、ストレッチもどきと、深呼吸をして、心身のバランスを保つように努めてますねん。

まあ、三日坊主にならんように、まずは、一週間つづけられたら、自分でよくやったと、自信をつけて、もう少し、続けてみようと考えているのでおます。

しかし、なんでんなあ。最近、お陰様で、紙芝居の活動が、広がっていくことを、有り難く思っておる次第ですねんけど、やっぱり、無理はせんと、自分の身の丈におうた、地道な活動を継続させて戴くことで、紙芝居で、少しでも、楽しんで戴けたら、それだけで嬉しいでおます。

どんなことでも、継続していくことは、大変なエネルギーが必要ですが、全力疾走で走っていたら、ぶっ倒れてしまうので、「ぼちぼち登れ、富士の山、終着駅は始発駅、。始発駅は、終着駅。」この繰り返しを続けて行くことで、より良い、豊かな人生を過ごすことが出来、たくさんの、紙芝居の仲間の方や、支えて下さる方と共に、歩んでいけたら、うれしいでんなあ。

つならない、つぶやきを、ながながと、読んでくださって、ほんま、おおきに。今週の日曜日は、久しぶりに休むことが出来るので、長女と一緒に映画を観に行きたいと、思てます。

なんでも、どーしても欲しい、洋服が在るそうで、久しぶりに、息抜きさせてもらいます。

今日は、近所のスーパーで、いかなごを買って、釘煮を作りました。みんなで、分け分けして、家族と、来月、出産を控えている次女に、栄養を摂ってもろて、丈夫で、元気な孫が生まれることを願うております。

皆さんも、3月の節目の時を迎え、いろいろと、大変でしょうが、お身体に充分気をつけて、春になって、桜の花の下で、お花見を、みんで、楽しみたいでんなあ。

若い人も、人生の先輩も、子供達も、きぼうという棒を持てたら、嬉しいでんなあ。

                 byみかん

|

« 再び「ええやんか音頭」             2010年3月11日 | トップページ | 皆さ~んお元気でっか?~            2010年3月13日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。