« 2月のみかんの予定             10・2月1日 | トップページ | うちらは、草の根っこや!            10・2月4日 »

節分は、巻き寿司の食べる日か?        10・2月3日

今日、2月3日は、節分。そう、明日から、暦のうえでは、春ということで、立春を迎える前日ということで、季節の変わり目、そして、歳の数だけ豆を食べたり、豆まきをして、邪悪な鬼(災い)を追い払う行事が為される日だったと記憶する。

ところが、何時の間にか、巻き寿司を今年の恵方に向かって、黙って食べると、災いの難から逃れられるということで、節分に巻き寿司を食べる慣わしになり、それが、年々、エスカレートして来た。

毎日の献立を考えるのに苦慮する、主婦にとって、こんな在りがたいことはない。巻き寿司一本を、堂々と購入し、料理する煩わしさから、開放される日である。後は鰯の塩焼きと、温かい汁物を添えれば、もう、完璧な食事となる。丸かぶり寿司様様である。

ご他聞に漏れず、我が家も丸かぶり寿司を、購入に行った。そしたら、もう、凄い。スタンダードの巻き寿司の他に、いろんなバージョンアップの巻き寿司が、山積みにして販売され、もう、寿司、寿司、寿司の、これがほんまの、寿司事詰め状態?娘の話によると、別のスーパーでは、巻き寿司をバイキング形式で、販売されていたそうだ。

ここまでいくと、ちょっと、エスカレートし過ぎの感じがするが、世の奥様方が、堂々と、献立に悩まず、みんなで食べれば、恐くない?ということで、豆まきの豆よりも、巻き寿司の販売の方が、俄然、商売商戦には、持って来いなのかもしれない。

昔、子供達と、新聞紙を敷いて、豆まきをした頃が、とても懐かしいが、現代の家庭で、どれだけの家族で、豆まきを為されたかは、定かではないが、丸かぶり寿司を食べ、歳の数だけ、豆を戴き、豆まきをするも、しないも、各々の家庭によって、違うであるが、少なくとも、今日は、春を迎える為の大切な節目の日であることを、認識しながら、家族揃って、巻き寿司を戴くのも在りで、いいかなあ?と、私は想う。

日本人は、なんでも、右へ倣えの、世間の風潮に流される特性を持つ民族であるが、春の訪れに、少しでも近づきたいという、昔の人の気持ちに、少しでも寄り添える気持ち、そして、今年一年の災いを追い払う、昔から伝わってきた行事を、ずっと、伝え続けていって欲しいと、ねがう。

節分は、巻き寿司を食べる日、大いに結構。それで、不況な世の中が、少しでも活気溢れる景気の良くなる契機となれば、望むところである。

さあ、次は、バレンタインデーが、控えていますよ。商戦の踊らされているという気持ちは、否めないが、そんな行事をみんなで「楽しむ心」を持つことで、この不景気な、暗い世相が、少しでも明るくなってくれるのなら、いいんじゃないですか?と、考えるみかんなのであります。

因みに我が家は、何故か、買ってきた丸かぶり寿司と、娘達が作ってくれたお手製の餃子という、不思議な取り合わせの夕飯を、みんなで美味しく戴きました。静流ちゃん、初めてのお寿司を、気に入ったみたいで、食べる食べる、さすがは、食べることに旺盛だった、次女の血をひいておりまする。餃子も一杯食べて、早く大きくなあれ・・・

                 byみかん

|

« 2月のみかんの予定             10・2月1日 | トップページ | うちらは、草の根っこや!            10・2月4日 »

コメント

我が家も節分しましたよ。
巻き寿司ももちろん食べました^^
巻き寿司が終わったら、次はチョコレートの出番ですねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

投稿: まりあ | 2010年2月 6日 (土) 01時44分

この記事へのコメントは終了しました。

« 2月のみかんの予定             10・2月1日 | トップページ | うちらは、草の根っこや!            10・2月4日 »