« お遍路さんは大変だそうです。           09・11月5日 | トップページ | 紙芝居文化の会の総会は壮快です!       09・11/8 »

高村光太郎「道程」              09・11月6日

今日は、私の好きな詩、高村光太郎の「道程」を書き込みさせて戴きます。路なき路を歩み続ける私にとっては、本当に、勇気を与えてもらえる詩だと思い、皆様も御存知で、あらっしゃろうと思いますが、今一たび、この短い詩の中に込められた、幸太郎の生き様を、皆様と共に、共感出来れば、幸いでございます。

      道程        高村光太郎

  僕の前に道はない

  僕の後ろに道は出来る

  ああ、自然よ

  父よ

  僕を一人立ちにさせて広大な父よ

  僕から目を離さないで守ることをせよ

  この遠い道程のため

  この遠い道程のため

 

何時も、ありがとうございます。道なき道を築くことの、苦しみ、孤独、決意を、自身の心を鼓舞する為に、偉大なる自然を父親に見立てた、幸太郎の感性の鋭さが、この数行の短い詩に、淘汰され、私は、壁にぶつかった時、この詩を大きな声で朗読し、いつも勇気を戴くのです。

              byみかん

|

« お遍路さんは大変だそうです。           09・11月5日 | トップページ | 紙芝居文化の会の総会は壮快です!       09・11/8 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。