« 命懸けのチラシ                09・11月1日 | トップページ | やるっきゃない                 09・11月4日 »

口下手は辛い                 09・11月2日

私は、紙芝居をやらせて戴くようになって、かなり、口は動くようになったのですが、言葉を選ぶことに先走り、上手く自分の想っていることを、立て板に水を流すように、論理的に話せないのが、悩みです。

先ほど、今度の12月の講座の件で、まついのりこさんと、電話で打ち合わせをさせて戴いたのですが、もう、私は自分の考えていることを言おうと思っても、自分で何を言っているのか、判らなくなってしまうので、まついのりこさんに、申し訳ない気持ちで一杯です。

想いが先に出ると、言葉よりも感情が先にやって来るのって、本当に辛いですよね。でも、そんなかみ合わない、私との会話を、まついのりこさんは、本当に真剣になって、理解し合おうと務めて下さることが、本当に有り難いです。

晩御飯に、天麩羅を食べておけば良かった~。本当に、口下手な私にとっては、大変な事ですが、まついのりこさんの熱い気持ちに(私も熱いけど)、お応え出来るように、私は精一杯、顔晴らせて戴きます。

生きる喜びとは、誰かのお役に立つことと云う意味もあるけれど、自分自身が決して、後悔しないように、全身のエネルギーを使って、考え、行動することだと、私は思う。

口下手ではあるが、二枚舌ではないことだけが、自慢の私なのです。不器用は不器用なりに、「ええとこもあるやんかいさ」と、自分によしよしと、言ってあげるみかんであった。

  みかん色 リボンが結ぶ 絆かな  

              byみかん

|

« 命懸けのチラシ                09・11月1日 | トップページ | やるっきゃない                 09・11月4日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。