« 飛鳥のパンフレットができました。       09・9月8日 | トップページ | 久しぶりに雨が降れば・・・              09・9月12日 »

我が故郷の詩(うた)               09・9月10日

                我が故郷の詩

                              山口朗鳳

我は、この街にうまれにしやも

いつかは帰ると思しきこともなく

この街に再び戻りつ

変わり果てたる路もあり

変わり果てたる家もある

だが、相も変らぬ物なんあり

そは、我が志の胸の裡

そは、我が母の優しき声

そは、我が故郷の路地裏の塀

そは、我が恋しき、生まれ故郷の空の青さ

いつかは、別れし時期くれど、いついつまでも変わらじと

願うは、生まれ育った我が故郷の青い空

いついつまでもずっと変わらず

優しく照らせ、おてんとさま

優しくそよげ、風小僧

我はいかなる童をも、とこしえに幸いことなん望みそ

そが、我が故郷の美しき未来

そが、我が故郷の限りなき希望

青く晴れたる空の下は子らの笑顔でいっぱい:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

                          

|

« 飛鳥のパンフレットができました。       09・9月8日 | トップページ | 久しぶりに雨が降れば・・・              09・9月12日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。