« ばつのわるそうな犬            09・9月15日 | トップページ | 私と紙芝居                 09・9月20日 »

昔話と紙芝居               09・9月16日

私は、紙芝居のお話会をさせて戴く時には、必ずと言っていいぐらい、日本の昔話を一つ、プログラムに入れさせて戴くように心掛けている。

何故昔話を取り入れるのかと申しますと、それには、三つの理由がある。

一つ目は、昔話には、昔の人の知恵や教えが込められている。窮地に陥った時に、どうしたら難を逃れられるかということを知らしめてくれる。例えば「食わず女房」のように、やまんばになった女房に追いかけられて、万事窮すと云う時に、しょうぶの生えている場所に逃げるというのは、魔物や鬼は、菖蒲やよもぎの葉っぱを嫌うと云われているからである。

二つ目の理由は、昔話には、何よりも美しい日本語で語られているからである。しかも、リズムを刻んだ言葉や、お決まりの言い回しの言葉で語られることで、安心感が養われる。昔は、子供を寝かせる前に、お布団の横で母親やお祖母さんが、語り聴かせて寝かせてきた物語が、昔話だ。その語りによって、心地良い睡魔がやって来て、子供達は眠りに就いた。

三つ目は、日本の昔話だけでに拘わらず、昔話には、残酷なことや非道な出来事も想像のなかで、子供達の頭の中で消化出来るからである。しかも、紙芝居だと、大抵、みんなで観るから、色々な価値観を知ることも出来る。こんな考え方もあるのだと、違った価値観を認めることも出来る機会の居場所になる。そして、何より、規範意識が生まれ、善いことと悪いこととの、価値判断力が養われる。

このように、昔話には、いろいろな特色があり、しかもそれは、長い年月をかけて、ずっと語り継がれてきたものである。どの昔話も、普遍的な根源が存在しているので、誰が観ても、納得する。しかも、おもしろいので、飽きない。日本人が大切に伝えてきた、美しい心と母国語で、これからも、私は、紙芝居を演じることで、子供さん達に豊かな心の育ちのお役に立てば、こんな嬉しいことはない。

生意気にも、何時も、紙芝居の活動を続けさせて戴いていることを誇りに思い、また、感謝しているみかんであった。政権交代みたいに、目まぐるしくはないが、ぢみ~に、だが、確実に世の中を住み良くしていきたいと、私は何時も想いながら、紙芝居を仲間の方々と、これからも演じていきたい。

                    byみかん

|

« ばつのわるそうな犬            09・9月15日 | トップページ | 私と紙芝居                 09・9月20日 »

コメント


おはようございます。

一新塾24期の森本です。

このたび、泉佐野の駅前商店街でがんばっている陶器屋さん、りんくう中央公園の園屋でおにぎりを委託販売している善本さん、そして私たちが、各々空き店舗で新規出店する予定で、泉佐野の地域プロジェクトを立ち上げることとなりました。

そこで、既存の商店主・議員さん・地域住民などを交えて、立ち上げミーティングを月初に開くことになりました。
山口さんもぜひプロジェクトメンバーとして、ご協力いただけたら
と思う次第です。日程は追ってご連絡させていただきますね。
お知り合いの方も、OKですので、ぜひご参加くださいね。

さて、私たちは、ジュースバーの開設に向けて、具体的に進めて
いくこととなりました。

まず食材の調達で、柿農家さんを訪ねる予定です。
少しでも早く生産者の方にお会いし、お話を聞かせていただき
たいとの思いです。中山間地域の再生は、私たちにとっての
さらなるビジョンなんです。

では、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: もりもと えみ | 2009年9月17日 (木) 05時49分

もりもと えみ様へ
こんばんは!書き込み戴き、ありがとうございます。プロジェクトの立ち上げ、おめでとうございます。

泉佐野で、ジュースバーをされるのでしょうか?今度の10月10日の一新塾には、参加させて戴くつもりです。

プロジェクトのミーティングに参加させて戴きたいのは、やまやまなのですが、身は一つなので、一新塾の勉強会の時に、ご報告を聴いて、良いアイデアなどがありましたら、お伝えさせて戴きたいと想います。私も自分の生まれ育った街を再生していきたいと想います。また、いろいろと、教えて下さいね。
10月4日の一新塾15周年記念式典に出席の予定です。そこで、大阪の皆さんが、本当に顔晴っておられることを、お知らせさせて戴きます。
また、何か新しい情報が入りましたら、お知らせ下さい。プロジェクトのご成功を心から願っております。チームの皆様に宜しくお伝え下さいませ。ありがとうございます。
                          山口文子

投稿: | 2009年9月21日 (月) 01時30分

この記事へのコメントは終了しました。

« ばつのわるそうな犬            09・9月15日 | トップページ | 私と紙芝居                 09・9月20日 »