« もっぺん、元に戻れ!           09・5月29日 | トップページ | 我が道を往く                 09・6月2日 »

爽やかな風よ、吹け!             09・5月30日

5月と言えば、一年中で、一番過ごし易い、いい気候の月であった、はずである。が、今年の5月は、どうだろう?なんと言うか、もう、梅雨時のような蒸し暑さで、時には、真夏のような暑さを感じる日もあった。

そんな、気候のお陰?かどうかは判らないが、新しい職場に変わっても、5月病にもかからず、何とか元気に通勤させて戴いている。これも、自分の性格に合った仕事だからなのか、本当に有り難い気持ちで一杯である。

決して、高額のお給料を戴くわけはないが、私のような者がさせて頂くには、本当に、まだまだ人生経験と、教職のキャリアもないが、子供さんを想う、熱い気持ちだけは、持たせて戴いていると、考えている。

こんな気候になったのには、やはり、地球温暖化の現象が関係しているのだと思うのだが、その、因果関係を解く術も持たず、私達は、自然に対する、畏敬の念を今一度、考えてみる時期がきたのではないだろうか?

太古から、人間は自然の一部である。その概念が欠落して、その歪が、現代社会のさまざまな現象として現れてきたのではないだろうかと、危惧するのは私だけであろうか?

今日は、わりと真面目くさったことを申し、誠に恐縮だが、未来を担う、大切な子供さん達をお守りする仕事に就かせて戴いて、光化学スモッグ予報など、自然の気候以外のことにも、気を配らないといけないようになると、どうしても、地球の資源を守ることが、気に掛かる。

節介は、承知の上で申すのだが、私達人間の一人ひとりの心一つで、これからの未来は、明るいものとなるのだと、信じたいみかんである。

これから、益々、暑い夏を迎えるのだが、本当に、日本を四季の移ろいを楽しめる国にしていきたいと、切に願うのである。

最近、暑さに弱くなって来た、じぶんの体力の衰えを実感するからであろうか?

                byみかん

|

« もっぺん、元に戻れ!           09・5月29日 | トップページ | 我が道を往く                 09・6月2日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。