« 3月のみかんの予定           09・3月3日 | トップページ | 送信失敗の巻               09.3月8日 »

我が母考             3月7日

皆様、こんばんは!如何お過ごしですか?暫く、体調不良と、仕事の疲れで、休ませて戴いておりました。まだ、完全に復調はしておりませんが、休んでばかりおれません。ぼちぼちと、このブログを続けさせて戴きたいと想いますので、宜しくお願い致します。

今日は、私の母のことを綴らせて戴きたいと、想います。私の母は、自分が言うのもおかしいのですが、物凄くガンバル人なのです。もうすぐ、誕生日が来て、齢83歳となりますが、毎日、勉強をしているのです。なんの勉強かと申しますと、これが、なんかいろいろ種々雑多で、或る時は、脳トレの本で、漢字や算数の計算の勉強に励み、また、或る時は、手紙の書き方の本を見て、もっと字が上手になりたいから、勉強しているのだと申しております。

デイサービスに行くようになってから、ぬり絵にもはまり、ぬり絵の本や色鉛筆を購入して、密かにぬり絵を楽しんでいるようなのです。また、最近は演歌にもはまって、大好きな氷川きよしの歌のカセットを録音して、聞いたり、歌ったりしております。そればかりでは、ございません。私が母を、一番凄いと思っていることは、絶対にあきらめない、粘り強さです。これは、残念ながら、へたれの私には遺伝しなかったのですが、母は、父と自分の消えた年金を、絶対に払ったと主張し、とうとう、第三者委員会まで申請が通じ、見事、自分達の払った年金で、当然なのですが、認めてもらうことが出来たのです。

誠に、手前味噌な我が母の事ばかりで、恐縮ですが、ほんまに、母のパワーと粘りには、私も凄いと、感心しています。そして、凄く、一途な性格で、父の病院に足しげく通い、父に尽くし、本当に母は、父のことを心底好きなんだと実感します。

こんな母に育てられた私ですが、とても母のような辛抱強さや、パワフルは備わっていないけど、母の性格を一番受け継いだと思うことは、そそっかしくて、あわて者で不器用な生き方をする処だと思います。

若いころは、学校を卒業してから、また働きながら、夜学に通ったがんばり屋の母。ずっと、働きずめで、苦労ばっかりしてきた母ですから、もう少し親孝行の真似事をさせて戴きたいと想いつつ、いつも、ため口ばかり言う私ですが、堪忍してな、かあちゃん。いつまでも。パワー全開で、長生きして下さい。いつもありがとう。おかあちゃん、大好き!

                 byみかん

3月14日(土) 住吉人権文化センターの館祭りの出演時刻は、午後12時40分~です。都合により、若干、時間が変わるかもしれません。この機会に、大型紙芝居を、是非、お楽しみ下さいませ。住吉人権文化センターは、南海高野線、住吉東下車、もしくは、阪堺線(ちんちん電車)神ノ木下車、徒歩5分です。以上、みかんからの、お知らせでした。

|

« 3月のみかんの予定           09・3月3日 | トップページ | 送信失敗の巻               09.3月8日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。