« みかん、ちょっと休みます・・・           11月19日 | トップページ | 優先順位て、難しい!                   11月21日 »

お母ちゃんがいてへん!         11月20日

日は、久しぶりに孫の静流ちゃんが、我が家にやって来た。勿論、母親の娘とワンセットだ。花の一割引のスーパーで、買い物を済ませ、遅い昼食を食べ終わり、私達は二階で、三人川の字になって、お昼寝をすることになった。

風邪をひいて声が相変わらず出ない私は、この小さな幸せにひと時の喜びを見出しながら、いつしか、とろとろと、まどろんでいた。すると、今までご機嫌が良かった、静流ちゃんの泣き声が聞こえて来るではないか?

私は、夢うつつで、「おむつ変えたげた?」と、娘に問いかけた。すると、返事がない。はたと、目が覚めて振り向くと、なんと、そこには、目に涙を一杯ためて、静流ちゃん独りが、横たわって、泣いているではないか?

「えっ!まじ?」私はうろたえた。自慢じゃないが、静流ちゃんの扱いには慣れているものの、悲しいかな、彼女が今、欲しいのは、唯、一つ、お母さんのおっぱいであることは、瞬時に読み取れた。

孫を抱きながら、家中探し回ったが、娘は居ない。携帯に電話したいが、声がでえへんので、皆さんお解りになるでしょう!多分電話しても、静流ちゃんの声の方が遥かに大きいのです。「まあ、ええわ。そのうち帰ってくるやろう・・・」私は、そう、思い返し、静流ちゃんをだっこしながら、あやしていた。みなさん、想像してください。声の出んのに、赤ちゃんあやすのって、結構大変なんです!

もう、静流ちゃんの我慢が限界に来た時、玄関の戸が開き、娘の声がしました。すると、二階の廊下で、うろたえている私の腕の中で、泣き叫んでいた、静流ちゃんの声が、ピタッと止んだんです。やっぱり、お母さんて、凄い!

帰って来た娘のお乳に、安息の居場所を獲得した孫の幸せそうな顔を見ると、私まで嬉しくなって来たし、気が抜けてしまった。私は、声がでへんのでジェスチャーで、メモを書く仕草をして、娘に少し叱った。

せやけど、まあ、しゃあないか。一日中この状態では、そら、買い物にでも出かけたくなるなあ・・・偶然にも、その日の郵便ポストの中に、地域児童虐待防止協力委員の、初めての地域での集会の案内のお知らせが、あった。

自分が、年子を子育てしていた時に、近隣の方々に、大変なお世話になって、そのお蔭で、しんどかったけど、孤立しないで子育てさせて戴いた恩返しを、今させて戴きたいと想い、紙芝居の活動や、子育て支援に拘わらせていただいているが、恥ずかしながら、我が孫さえも、ちょっと母親が出かけただけで、うろたえる様では、まだまだ、修行が足りんなあと、思いつつ、せやけど、やっぱり孫は可愛いと、一人、訳のわからん事を思いつつ、早く、声が出るようになって、紙芝居を子供さん達に、観てもらいたいと切に願う、みかんであった。ほんまに、泣く孫(こ)には勝てんなあ・・・・

                 byみかん

|

« みかん、ちょっと休みます・・・           11月19日 | トップページ | 優先順位て、難しい!                   11月21日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。