« 紙芝居と学校の先生           11月29日 | トップページ | 母の眼鏡になろう             12月2日 »

今年もあと、残り一ヶ月です!        11月30日

遂に、11月も今日で終わります。皆さん、早いですねえ。昔から、「光陰矢の如し」とはよく行ったもので、一年なんてすぐ、過ぎ去ってしまいます。特に、うちら、中高年にとったら、もう、マッハの如く、時間が流れていき、また、歳を一つ越えることとなります。

考えてみれば、人間の一生なんて、地球が生まれてから現代に至る迄の歴史と比べたら、瞬き一つくらいしかないのじゃないでしょうか?そのまばたき一つする、ほんの僅かの瞬間に、うちら人間は、笑ったり、泣いたり、怒ったり、喜んだりコロこんだりするんですね。言い換えれば、その時にどんなに辛く悲しいことも、後で思い起こしてみると、「な~んだ!あれっぽっちのことで、苦しんでいたんだ。」と、思えるようになるのではないでしょうか?

人間は、独りではいきられないけれど、時には、一人になって自分の人生を振り返ってみる時間も大切だと思います。特に、私みたいに時間の遣い方の下手な人間はなお更ですね。今回の声のストライキのお蔭で、いろいろと自分のこれまでの振り返り、これから、どう生きていくかと言う自問をして、人生の棚卸しをさせて戴けました。

皆さんも今年も後、一ヶ月となり、また、慌ただしい日々が続くと思いますが、在り来たりな言葉になりますが、一日一日を悔いのないように過ごしていってください。

せやけど、子供の頃は、12月いうたら、クリスマスがあって。お正月を迎える、わくわくどきどきした時期だったけど、今は、なんか新鮮味がなくなった自分が、少し寂しいです。でも、クリスマスケーキは、しっかり食べるぞ!

                   byみかん

|

« 紙芝居と学校の先生           11月29日 | トップページ | 母の眼鏡になろう             12月2日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。