« メカにも弱い、方向音痴!       9月9日 | トップページ | 紙芝居の感想文を読んで・・・9月13日 »

マイナス-マイナスの方式       9月11日

私は、数学がとても苦手だ。だけど、今日、この出来の悪い頭で、凄い発見をしたと、自分で、満足している。

それは、例えば、12-(-2)=の計算をする時、カッコをはずして、

          12+2=14 になる。

つまり、-と、-を足すと、+になるのだ!

えっ?こんなん当たり前のことやて?そうなんです!うちらは、この当たり前のことが理解できないから、みんな苦しんだり、悩んだりするのですね。

もし、貴方が誰かと喧嘩をします。勿論、喧嘩をするのは、相手に悪い所があり、腹を立てるのですが、自分自身にも問題があるから、喧嘩になるのです。

だから、お互いの欠点をカッコと言う、バリヤを取り払って、初めて相手と、今までよりももっと理解し合えるのだと、私は思います。

なんや、偉そうなことばっかり言いましたが、要するに、人間誰しも、欠点や短所があります。それを、お互いが相互に判り、その欠点をカバーすることで、もっと、凄いプラスのパワーが、生まれるのではないでしょうか?

数学や、数字に弱い私の、つまらない人間哲学(かっこいい!)を蘊蓄させてもらいました。私自身の実生活も、こんなんやったら、ストレスためんと、お煎餅ボリボリと、食べんでもすむのになあ・・・・・ありきたりの話で、えらいすんませんでした。

              byみかん

|

« メカにも弱い、方向音痴!       9月9日 | トップページ | 紙芝居の感想文を読んで・・・9月13日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。