« 感動してもらうと云うこと5月8日 | トップページ | ぼちぼちいこか!  5月10日 »

土を食べる犬  5月9日

先日、近くのお店で、花の苗とプランタンを買って帰って来ると、我が家の愛犬の顔が、凄く不安な顔をしているのに、気が付いた。私は、今まで生えていた雑草を、内緒で食べていたのが、食べられなくなるとおもったのか、はたまた、自分の平凡な日常生活に、このプランタンを置く事で、どの様な影響を及ぼすのかと、感じ取ったのであろうか?

どちらにしても、彼の生活になんら影響の無い様に、私は、彼が草を食べれる様に、雑草の生えた植木鉢を鎖の届く所に置いておいた。

所が、この犬は、全く予想外の行動をとった。どうしたかと言うと、植え替えているプランタンからこぼれている土をたべるではないか?私は、「可愛そうに、この犬は、獣医さんでもらうドッグフードしか食べられへんから、むしがわいてんねんやろなあ・・・この前も壁のコンクリートを爪でガリガリとかいていたのも、その落ちてきた壁の土を食べる為やったんかなあ」と思い遣った。

一見、異常な行動に見えることでも、全て理由が在る。私は、この土を食べる老犬が、愛おしくて、赤く熟したイチゴを、時々そっと食べさせてやるのであった。子供の頃に、親に内緒で、真冬の寒い時に駄菓子屋さんで、アイスキャンディーを買ったのが見つかって、えらい父親に叱られたことを思い出したみかんであった。

          byみかん

|

« 感動してもらうと云うこと5月8日 | トップページ | ぼちぼちいこか!  5月10日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。