« お客様は、先生です。4月27日 | トップページ | しのごの言わず・・・4月30日 »

嗚呼ゴールデンウイーク4月29日

いよいよゴールデンウイークが始まった!すわ、我が家も負けじと、先日のブログで因縁の在った、羽曳野にできた、スーパー銭湯に、夫さんと上の娘と三人でい繰り出した。

一番最悪の方法である、車で出かけた。よく場所も判らない。地図は結局手に入らず、全員O型の血液型の我が家のしきたりで、夫さんの勘と、娘の記憶を頼りにひたすら石川の土手路をひた走る。時には、行き止まりにぶつかり、時には、信号を通り越して行き過ぎて、(なんで、こんなにええ加減やのん?うちらは・・・)やっと、目的のお風呂に着いた!

ああ、しんど~お風呂に入りに来たのに、なんでこんなに疲れるの?中に入る前に、娘が携帯で、正面の写真を撮る。なるほど、今時の娘やなあと、改めて感心する?母親!

中に入ると、これは驚いた!まるで高級旅館か、ホテルの様な造りだ!お風呂に入るのに、フロントがあり、鍵を渡された。何でも帰る時にその鍵で、全て支払いをするのだそうだ。なるほど、それが鍵か。と、また自分で納得する。

お昼を食べたかったが、満員だったので、先にお風呂に入ることにした。中に入ると、これは、驚いた!なんと中庭が広く、しかも、あちらこちらに、さまざまな露天風呂が点在している。読者の方々、私は、何もこのお風呂の宣伝をしている訳ではない。

私はこのとてつもない、馬鹿でかい設備の行き届いたスーパー銭湯を見て、先日、福島県の会津若松に在る、或る温泉を見てきて、その温泉が昔は、栄えていたが、今はゴーストタウンの様になっていたのを思い浮かべた。今は、わざわざ、列車に乗って遠い温泉に行かなくても、車で、こんな近場に広い温泉に浸かれることが出来るから、温泉街が、廃れていくのか・・・諸行無常の境地になって、お風呂から上がった。

遅い昼食を食べながら、ロビーを見遣ると、お年寄りの男性が気持ちよさそうに、ソファーにもたれて、昼寝をされている横を小さい子供さんが、笑いながら駆け回っているのが見える。嗚呼こんなところまで来ないと、みんなが、安心して過ごせる居場所が、地域にはないのか?昔は、銭湯が、地域の人々の社交の場所だったなあ・・・いつから日本人は、豊かさの乞い人になってしまったのだろう?かく云う私もその内の一人であることは、間違いない。

これから続くゴールデンウイーク、今一度、どの様に過ごしたらいいのか、改めて考えてみたいと思う、みかんであった。

                           byみかん

|

« お客様は、先生です。4月27日 | トップページ | しのごの言わず・・・4月30日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お客様は、先生です。4月27日 | トップページ | しのごの言わず・・・4月30日 »