« 今日の一言 1月17日 | トップページ | 今日の一言 1月22日 »

今日の一言 1月19日

〔無償の愛〕
「レンタルビデオで点で、「蝉しぐれ」という作品を借りて観た。藤沢周平の秀作で、私は、深い感銘を受けた。主君争いの為、理不尽に切腹をされた、父の無念をただひたすら、剣の道を極めることで、生き抜いて来た主人公と、幼馴染みの初恋の女性が、成長した主君の側妻となり、主君の子を産み、その赤子を、ただただ彼女を、愛するということだけで命をかけて、お家騒動から、二人を守もり抜くという物語である。全く私には、想像もつかない、深い愛情で、この青年武士は、命を賭ける。この純愛物語を観て、気付かせてもらったことは、無償の愛、見返りを求めない愛情の美しさにあると思う。私には、到底出来ないことではあるが、少なくとも、この青年武士は、愛する女性を守もり抜くことが、我が身の最高の愛情の証しであり、生きる勇気の糧となったのであろう。命を守ることが、こんなにも貴く描かれた作品を観て、私は本当に心から、命の大切さを実感することが出来たのであった。」byみかん(*^_^*)

|

« 今日の一言 1月17日 | トップページ | 今日の一言 1月22日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。